<スポンサードリンク>


2017年02月25日

子供の受験や不登校など、育児にまつわる悩みにオススメのフラワーエッセンス

こんにちは。高校受験を控えた子供を持つじゅりあです。
お陰様で私立校には合格しておりますが、本命の県立高校の受験まであと少しです。

昨日はお世話になった塾の最後の通塾でした。
かなりのんびり屋の子どもは、今頃になって焦っています。

理科では難しくも出る順が1位だと言われている「電流」について親子でおさらいしているところです。
しかし、大人の私でも覚えるパターンがいっぱいあり過ぎて辟易するこの単元に、
これほどまでに粘り強く勉強するとは思っていませんでした。

やはりフラワーエッセンス、レメディの効果が大きいのかもしれません。
現在はこの二つを愛用しています。







以前の記事でも触れましたが、子供が小学生の時の登校しぶりからフラワーレメディを使用するようになりました。
始めは半信半疑でしたが、
「劇的に学校が大好きになった!!」
とまでいかなくても、なんとか行けるようになり、
低め安定というところに落ち着くことができます。

この1年は特に家庭で色々あり、引っ越しなど大きな環境の変化がありました。
二番目の子どもは中学校になじめずフリースクールも検討しましたが、
現在は気の合う友達もできて部活を楽しんでいます。

ずっとこの辛い時期が続くのだと思っていましたが、
レメディを毎日服用させ始めたころから比べると、
子供も私もずいぶん意識が前向きになって、良いことを引き寄せています。

私の変化→金銭的に子供を養って行けるかという悩みを持っていたが、効率の良い仕事の掛け持ちをして収入が安定。マイナスから裸一貫でのスタートに近かったけど、さらに今後に備えて貯金ができるように副業の構築への意欲が湧いています。

娘の変化→スマホばかりいじっていてやる気が起きなかった娘。今は根気強く勉強ができるようになり、私立高校に合格しました。

息子の変化→中学校や部活になじめず、一時期はこのまま我慢させるのは心身ともに限界だと感じフリースクールを検討していましたが、現在は部活も中学校もそれなりに楽しめています。

私のおすすめの服用のさせかたは、朝ご飯の時にコップ一杯の水に4滴ずつ入れて飲ませる方法です。
無理に全部飲ませることなく、自然にご飯と一緒に飲ませています。

最初は節約のために2滴ずつでしたが、4滴ずつの方が目に見えて子供たちのその日の行動が前向きになっていることを感じました。
子供たちが自ら勉強を始めたり集中している時は多めに飲ませた時だと気付いたからです。

楽天でポイントアップ祭りの時などに購入し一か月強はもっています。
中学生の子供の悩みって、今どう乗り越えるかで今後の人格形成に関わってきます。
それを思うと、自分が美容室でカットしたりヘアカラーの
リタッチする分を子供に回したと思えば安いものかなと思います。
posted by じゅりあ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。